あぁ

どうして我々はCDを積まなければならないのだろうか。

既に持っているCDを得体の知れない何かを信じて買うという行為に吐き気がする。

だから私は今日も、壁に額を打ち付け、記憶を消してから、CDショップへ向かうのだ。

 

 

追記:

銀河図書館は本当に涙が止まらなくて……ありがとうございます。何枚でも買います。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>