【seccamp2018】事前学習 3日目~前日

一通り終わった。

Vuls

Dockerのチュートリアルをやった。そしてDockerとGoを使った事前課題(2日前に気がついた)をやった。

DockerはWSL上で動かしていたのだけど、Dockerでいろいろ遊んでいたらWSLが起動しなくなってしまった(制御が戻らずストレージだけ減り続ける)。WSLは制限があるしこれもいい機会かなと思って、仮想マシン(Kali)に環境を構築しなおした。KaliにDockerを入れる方法はここを参考にした。

Goはチュートリアルの内容だと並行処理のあたりがピンと来なかったけど、Qiitaに良記事がたくさんあったのでなんとかなった。今年のキャンプ生が書いた記事もあって凄いとなった。

 

車載LAN

カーハッカーズ・ハンドブックを5章まで読んだ。講義がとても楽しみになった。

WSLが死んでどうしようと思っていたら、いつの間にか環境構築済みの仮想マシンが配布されていた。助かった……

 

IoT

5日間ぐらいPCに触れない日々が続いていたので、その間は組み込みに関するスライドを読んでいたりした。全部に目は通したけどRTOS以降はよく分かっていない…キャンプへの移動中にもう一度読み直そうと思う。

 

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>